飲むだけで髪が生える|薄毛治療を受ければ悩みを即解決【健康的な髪の毛が生えてくる】
メンズ

薄毛治療を受ければ悩みを即解決【健康的な髪の毛が生えてくる】

飲むだけで髪が生える

メディシン

1年で毛量が増加する

プロペシアは、世界で初めて医師が処方する男性型脱毛症(AGA)に効果のある薬です。海外では既に販売されていましたが、日本では2005年から発売されました。個人差はありますが、飲むだけで爆発的な毛量の増加が見られることが大阪でも人気の内服薬です。風呂の排水溝をチェックしてみるとよくわかりますが、飲み始めて約三カ月ほどで明らかに脱毛が減ります。4カ月〜半年ほどでAGAの進行がストップし、続く1年ほどで毛量が増加します。この頃には生え際が前進したり、大阪の美容師や理容師さんから髪の毛が増えましたかと聞かれるようになる人が多いです。さらに1〜3年経つと徐々に毛が増え、それまで中々生えなかった部分にも改善が現れます。4年を過ぎると安定期に入り、この頃にはプロペシアを1日1錠から2日に1錠へ減らすこともできます。

副作用はありません

プロペシアは他の薬と併用して悪い薬はありません。風邪薬やアレルギーの薬でも問題はありませんし、肝機能障害や腎機能障害も起こさないので安心して飲める内服薬です。ですが常備薬がある大阪の人は必ず事前に医師に伝えるようにしてください。また、男性機能が低下するのではと心配する大阪の人もいますが、そのようなことはありません。40代や50代は年齢的に男性機能が衰え始める年代です。そのような人がプロペシアを飲んでいると薬の副作用と結びつけて考えてしまうことがあるようです。プロペシアを飲むタイミングは、食前、食中、食後を問わずいつ飲んでも良いです。2〜3時間のずれは大丈夫ですができるだけ毎日同じ時間に飲むことが望ましいです。